ダイナゴルフ公式オンラインショップ

  • マキシマックスリミテッド2ドライバー + マキシマックスFW+UT 5本セット 標準カーボンシャフト仕様
  • マキシマックスリミテッド2ドライバー + マキシマックスFW+UT 5本セット 標準カーボンシャフト仕様
  • マキシマックスリミテッド2ドライバー + マキシマックスFW+UT 5本セット 標準カーボンシャフト仕様
  • マキシマックスリミテッド2ドライバー + マキシマックスFW+UT 5本セット 標準カーボンシャフト仕様

マキシマックスリミテッド2ドライバー + マキシマックスFW+UT 5本セット 標準カーボンシャフト仕様

30,536

税込

ドライバーフレックス

ドライバーロフト角




■装着シャフト:標準カーボンシャフト






ロフト角 9.5度 / 10.5度
ライ角 59.5度
ヘッド容量 460cc
レングス 46インチ
フレックス R / S
キックポイント 中調子
バランス R = D4 / S = D4
総重量 R = 308g / S = 312g

番手 #3 #5
ロフト角 15度 19度
ライ角 60度 60.5度
ヘッド容量 185cc 180cc
キックポイント 中調子
レングス 43インチ 42インチ
フレックス R S R S
バランス C8 C8 C8 C8
総重量 313g 318g 321g 326g

番手 U3 U5
ロフト角 17度 21度
ライ角 60度 60.5度
ヘッド容量 132cc 130cc
キックポイント 中調子
レングス 41インチ 40インチ
フレックス R S R S
バランス C8 C8 C8 C8
総重量 325g 330g 335g 340g





ロールとバルジを大きくすることでスピン量を抑え、風に負けない強弾道を実現。
また、絶妙なフェースラインにより、ターゲットに対して安心してアドレスできる形状を採用。

なぜスピン量を抑えるのか?
スピン(パックスピン)量が多すぎると打球が吹き上がり、逆に飛距離が伸びない原因となります。
スピン量不足でも駄目ですが、適正なピン量(2000~2200)にすることが飛距離を伸ばす秘訣です。


シャローバック形状にすることで低・深重心化となり、非常に広いスイートエリアを獲得し、ミスショット時も飛距離のロスを最小限に抑えることが可能となった。 さらに高弾道となり、キャリー&ラン追求した。


従来の「スリーゾーンフェース」を進化させ、より広大な反発エリアの獲得と規制ギリギリの肉厚によりさらに強い反発力を発揮する。


クラウン部には〝弾くクラウン〟バリアブルインナークラウンを採用し、ボディ全体での弾きを実現。またヘッド部の軽量化・シャローバックデザインによる低・深重心化により適切なスピン量のコントロールが圧倒的な飛距離の向上を可能にした。


重心位置・重心距離を徹底的に調整することでフェースが開きにくく、ボールをしっかりとつかまえることが可能に!







  • ドライバーでチョロって距離が残った
  • ロング2オンを体感したい
  • ドライバーの飛距離アップでもまだ足りない
  • 女性やアベレージゴルファー












  • 深いラフからでもグリーンを狙いたい
  • 悪ライからでもやさしく飛ばしたい
  • FWが苦手で球が上げられない
  • ロングアイアンが苦手だがパーオンしたい